8月8日(月)より、乃木坂46のメンバーが出演する舞台「墓場、女子高生」のモバイル会員限定の先行受け付けが始まりましたね。昨年の舞台「すべての犬は天国へ行く」に続いて、今年の秋も舞台で乃木坂メンバーが輝きを放ちます。

今回の舞台は2期生も含まれているということで、どのような舞台になるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

乃木坂46舞台「墓場、女子高生」秋に公演決定!

今回の作品は、数多くのドラマや映画、舞台で知られている脚本や演出を手掛ける劇作家の福原充則(ふくはらみつのり)の「墓場、女子高生」です。

乃木坂メンバーは8人出演し共演する方は、みのすけ(ナイロン100℃)、加瀬澤拓末、柿丸美知恵、もう中学生といった方々になっています。

舞台「墓場、女子高生」

・日程 2016年10月14日(金)~10月22日(土)
・会場 東京ドームシティ シアターGロッソ
・チケット価格 ¥7,800(全席指定/税込)
・モバイル会員限定 先行受付 
  8/7(日)24:30~8/14(日)23:59
 ※会員登録後、即日申し込みが可能です。

乃木坂46の舞台出演メンバーと話の内容は?

出演するメンバーは?

舞台に出演する乃木坂メンバーは、1期生と2期生から選ばれました。1期生からは、伊藤万理華さん、井上小百合さん、斉藤優里さん、能條愛未さん、樋口日奈さんの5名です。

2期生からは、伊藤純奈さん、新内眞衣さん、鈴木絢音さんの3人が選ばれました。2期生のじゅんな(伊藤純奈)は、舞台の経験がなく今回が初めての舞台となります。

乃木坂メンバーは「16人のプリンシパル」を始め、「じょしらく」「すべての犬は天国へ行く」などメンバーが主体となって行う舞台を経験しています。

昨年の「すべての犬は天国へ行く」へ出演しているメンバーは、生駒里奈さん、伊藤万理華さん、井上小百合さん、斉藤優里さん、桜井玲香さん、新内眞衣さん、松村沙友理さん、若月佑美さんです。まりっか(伊藤万理華)、さゆにゃん(井上小百合)、ゆったん(斉藤優里)、まいちゅん(眞内眞衣)の4人は昨年に引き続いての舞台出演となります。

劇場を持たない彼女たちにとっては、この舞台を経験することでスキルを上げていっているような気がします。実績や経験に必ずつながるので、今回選出されたメンバーにも舞台を成功させてほしいですね。

話の内容は?

1年前に自ら命を絶って幽霊となった女子高生と、学校の裏山にある墓場で授業をサボって遊んでいる合唱部の少女たちによる物語です。

死んでしまった友達の幽霊が、怪しい儀式によって生き返ったことによって物語が展開されていきます。メンバーの配役などはまだ発表がないので、舞台が近づいて来たら発表がありそうですね。

スポンサーリンク

最後に

さゆにゃんやあみちゃん(能條愛未)は舞台の経験が豊富なので、彼女たちが引っ張て舞台を作っていくのかな?と感じています。乃木坂は舞台で活躍しているメンバーが多いので、今回出演するメンバーの中にも今後舞台で活躍していく人が出てきそうですね。

また乃木坂メンバーの新しい顔がみることができそうな舞台に、足を運んでみてはいかがでしょうか。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク