今年も真夏の全国ツアー2016の地方公演が無事に終わりましたね。残すは神宮球場で行われる「乃木坂46 4th YEAR BIRTHDAY LIVE」を残すのみとなりました。

そんな中でひとつの不安が発生。南下していた台風が、再び偏西風にのって北上中。そしてまさかの週末に・・・!?

台風をも引き付ける乃木坂46の魅力は、底しれないものを持っていますね。

スポンサーリンク

乃木坂46神宮ライブは台風も呼び込む?!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE【完全生産限定盤】【Blu-ray】 [ 乃木坂46 ]
価格:22726円(税込、送料無料) (2016/8/26時点)

2016年の真夏の全国ツアーは、まいまい(深川麻衣)の卒業コンサートからスタートしました。2日間に渡って行われたライブは、まいまいやメンバー、まいみんを含むファンにとって最高の時間だったと思います。

まいまいの屈託のない笑顔を見れなくなるのは寂しいですが、しっかりと送り届けるのもファンの務めなのかなと思います。

笑顔と涙の卒業コンサートから1ヶ月後、大阪城ホール、日本ガイシホール、ゼビオアリーナ仙台、福岡国際センターと各2日間、全力で彼女たちは駆け抜けていきました。

キャプテン(桜井玲香)が体調不良でいない中、キャプテンの分までライブを盛り上げた彼女たち。そして残すは、8月28日(日)から3日間行われる4thバースデーライブ。

一時は天気も良さそうな雰囲気があったのにも関わらず、まさかの台風が忘れ物を取りに来たかのような出戻り。曇りくらいなら、日差しが和らいでメンバーが炎天下の中ライブするよりはいいかなと思います。

しかし、これが雨や台風だとまた話が変わってきますね。普通の雨じゃなくて、台風あっての雨はちょっと過酷過ぎではないですか?

チケットには【雨天決行・荒天中止】の文字。

荒天(こうてん)とは、人間の生活等を脅かす状態のこと。荒れた天候。厳密な定義はないみたいだけど、暴風のような激しく荒れた天気のことを言うみたいです。

乃木坂ちゃんが心配になってしまうのは私だけでしょうか・・・。特に病み上がりのキャプテンの身体のことを考えると、無理をしてほしくないですね。

スポンサーリンク

乃木坂46神宮ライブ天気が回復する可能性は?

さて、気になるのは台風のこれからの進路ですね。25日(木)時点では、日月火と曇り雨の降水確率50~70%という感じでした。降水確率と台風予想進路はどうなっているのか。

アメリカの気象機関の予測では、台風10号は日本に上陸せずに日本列島を沿うようにして北上していくと予想しています。

ヨーロッパの予報センターでは、29日(月)~30日(火)にかけて上陸し中国の方へ通過していく予想になっています。

日本の予測は、26日午前1時30分の段階で29日(月)~30日(火)にかけて本州に上陸の恐れがあると予測しています。バースデーライブ初日となる28日(日)は、今の段階では台風上陸の心配はいらなさそうです。

台風の上陸がなくても、雨の可能性は十分にあるので、雨具の準備は欲しそうですね。ライブ会場はカサが利用できないので、他の雨具やレインコートなどしっかりと対策をとって参加してください。

最後に

台風10号は予想が立てにくいので、サイトによって少し予想進路が違います。2日目~3日目にかけての天気が心配なので、みんなでテルテル坊主を作って4thバースデーライブが成功するように祈り願いましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク