2016年9月4日(日)に幕張メッセで行われた15thシングル「裸足でSummer」発売記念全国握手会では、メンバーが体調不調のため欠席をする場面が多く見られてファンの間からは心配の声が上がっています。

全握(全国握手会)の中では、過去最大の人が訪れたそうで会場は多くの人であふれ返っていました。

スポンサーリンク

乃木坂46握手会で幕張メッセは大混雑!

朝早くから幕張メッセには、ファンの長蛇の列が出来上がり乃木坂の勢いを感じることのできる光景が広がっていました。

全握は、初回仕様限定CDを購入した際に特典として封入されている「全国イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」を持っていれば誰でも参加することができるイベントです。

イベント内容はミニライブの後に握手会となり、会場では特特製ポスターの交換や等身大パネルが設置されたりしています。

ミニライブの会場時間が9時予定でしたが、7時頃には待機列が海浜幕張駅付近まで伸びていたということです。列の整備が始まっても、その長蛇の列からTwitter上では写真がアップされていました。

ミニライブがミニではない?

ミニライブは11時開演でしたが、人が多く各ブロックも埋まってしまい急きょ追加でブロックを作るなどして運営側も対応に追われてましたね。人数を見たら、ホールを貸し切っても入りきらないくらいの数だと思います。開園予定時刻より約30分遅れでミニライブが始まりました。

 

会場はすごい人の数ですね。写っていない後ろの部分にも人が溢れていたたんだとか。ちなみにこちらは握手会が終わった後の写真みたいです。

 

どれだけたくさんの人が乃木坂ちゃんに会いに来ていたのか、多くの人に愛されている乃木坂ちゃんを見ると嬉しくなります。その反面、彼女たちに負担が重くのしかからないのかと心配になりますね。

乃木坂46の体調不良が心配の声が続出

真夏の全国ツアー2016~4th YEAR BIRTHDAY LIVE~の3日間では、キャプテン(桜井玲香)も復活して悪天候の中でライブをやりきり全国ツアーが幕を閉じました。

8月28日(日)、29日(月)、30日(火)と神宮ライブをやり切り、9月2日(金)にはセブンイレブン限定ミニライブイベント。9月3日(土)はTGC(東京ガールズコレクション)でライブ。

TGCではきぃちゃん(北野日奈子)、あしゅ(齋藤飛鳥)、まいやん(白石麻衣)、なぁちゃん(西野七瀬)、ななみん(橋本奈々未)、さゆりん(松村沙友理)がランウェイに登場しました。

そして4日(日)の全国握手会でのミニライブと握手会。かなりパンパンなスケジュールの中、彼女たちが毎日頑張っている様子がスケジュールから分かりますね。

神宮のライブのときには、その日のライブが終わった後に遅くまで翌日のライブのリハーサルを行っていたそうです。そして本番前もリハーサルをして本番を迎え、終了後にリハーサル。最終日も本番前にリハーサルをして最終日を迎えました。

雨の中のリハーサルや本番ということもあり、体力的にかなりしんどい部分があったと思います。体調が悪い中でも、このライブにかけるメンバーの思いを感じることができる3日間だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

乃木坂46の握手会はメンバーの負担のかからないようにしたい

9月4日(日)握手会に事前に不参加を発表していメンバー

・生ちゃん(生田絵梨花)
 ミニライブには参加するが、握手会には不参加をブログで発表。翌日に控えている出演舞台の制作発表で歌唱披露や諸々リハーサルがあるとの理由でした。

・いこまちゃん(生駒里奈)
 ミニライブのみの参加をブログで発表。いこまちゃんも出演舞台の稽古のためということです。神宮ライブでは夏風邪をこじらせてしまい、ファンは心配していました。

・ななみん(橋本奈々未)
 神宮ライブのリハーサルでぎっくり腰をしてしまい、その治療のためにライブと握手会は欠席しています。

・キャプテン
 体調不良のため全握欠席です。全国ツアーは神宮以外は体調不良のため欠席しており、神宮は3日間出演していました。セブンライブにも欠席していたので、少し無理をしていたのかなと思うと体が心配です。

・きぃちゃん(北野日奈子)
 体調不良のため全握欠席。ブログによると朝に救急病院で点滴などの処置をしてもらったものの、ドクターストップが出たそうです。

・若さま(若月佑美)
 体調不良のためミニライブ欠席。握手会は体調次第で参加。体調が良くないなかマスクをして対応していたそうです。出来る限り対応しようと限界まで握手会に参加しましたが途中で退席。

・ことこ(佐々木琴子)
 最初は握手会に参加していたが、途中で体調が悪くなり退席。

・まいやん
 途中で体調が悪くなり退席。喉の調子が悪かったそうです。

みさみさ(衛藤美彩)や堀ちゃん(堀未央奈)も顔色はあまりよくなかったそうです。まなったん(秋元真夏)からは、体調万全ではないメンバーが多いので、話を振ってあげてほしいなどメンバーを気遣うモバメが届いたそうです。

過密スケジュールで身体が疲れ切っていたメンバーには、長時間に渡り握手に対応するというのはあまりも負担が大きかったようですね。その中でも他のメンバーの分まで握手会で対応していたメンバーは本当にすごいなと感じます。

退席しなかったからといって決して体調が万全でないメンバーもいたと思いますが、彼女たちの「他のメンバーの分まで私たちが頑張る」といった強い思いというものも感じられた気がします。

ネット上ではメンバーに休暇を求める声や運営に対する辛口コメントなども上がっています。「アイドル」という職業なだけに少し無理をして当たり前と思われてしまうことも多いと思います。

人気があるからこそ休む時間がないのもわかりますが、乃木坂は本当に身を削ってでも頑張りすぎてしまうメンバーが多いので何かしら配慮してもらいたいなとも思ってしまいます。

無理をして体調を崩してしまうメンバーをファンは望んでいないので、笑顔で楽しくしているメンバーが多く見られるようになればいいなと思います。

最後に

ネット上では運営に対する批判なども多くありますが、体調不良でダウンしてしまうメンバーがこれだけ出てしまったら今後のスケジュールのあり方や握手会の対応について、何かしら策を考えるのではないでしょうか。

ファンが多くなるにつれて握手会も大変になるかと思いますが、メンバーの負担が少しでも軽減できて、ファンが心配することなく楽しむことができるイベントになればいいですね。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク