乃木坂46の橋本奈々未さんの「恋する文学-夏の旅-」が10月27日(木)から放送されますね。

北海道旭川出身のななみんが、北海道が題材となっている小説と共にその舞台となった地を訪れ、旅をしていく中で色々な物語を見つけていきます。

前回は冬の旅でしたが、今回は夏の旅ということで夏の北海道も見所のひとつになりそうですね。

スポンサーリンク

乃木坂46橋本奈々未の恋する文学夏の旅が放送!

恋する文学は、文学好きなななみんが題材にした本と一緒にその地を旅して、読書の魅力を伝えていく作品になっています。

故郷の北海道ということもあり、どこかリラックスしている感じが見てとることができます。

ドラマやバラエティーなどとはまた違った一面を見ることもできるので、第二弾をファンは待ち望んでいました。

今回の作品は、前作以上に“素顔の橋本奈々未”を見ることができるそうなので、何を感じ何を思い、どんな言葉で語ってくれるのか、とても楽しみですね。

映像や音楽もパワーアップしているということなので、前回が好評だったことがわかります。

歩いていたり、話をしていたり、本を読んでいたりと普通の動作をしているだけなのに、その雰囲気には引き付けられるものがあります。

周りに溶け込み、温かい雰囲気をまとっている彼女の夏の旅、とても楽しみです。

夏の旅ということで、収録はすでに終わっているのでしょう。

全6回の放送日も正式に決定したみたいなので、こちらに載せておきますね。

放送時間
深夜0:25~(北海道文化放送他)
10月27日(木)
♯1『羊と鋼の森』(宮下奈都)前編 新得トムラウシ
11月3日(木)
♯2『羊と鋼の森』(宮下奈都)後編 新得トムラウシ
11月10日(木)
♯3『花埋み』(渡辺淳一)前編 せたな/今金
11月17日(木)
♯4『花埋み』(渡辺淳一)後編 せたな/今金
11月24日(木)
♯5『蛇行する月』(桜木紫乃)前編 釧路/根室/野付
12月1日(木)
♯6『蛇行する月』(桜木紫乃)前編 釧路/根室/野付

#1「羊と鋼の森」の放送内容は?

2016年の本屋大賞を受賞作品ということで、ご存知の方も多いと思います。

宮下奈都さんの「羊と鋼の森」。

ピアノの調律師を目指す青年が、美しい音とは何なのかを追い求め成長していきます。

ピアノの調律師ということで、予告動画ではななみんも器具を使いピアノの音を合わせていました。

また、子供たちとも触れ合ったりしながら主人公の青年の気持ちに迫っていったり、親のことを思い少し涙するシーンもありました。

どの場面も見逃すことのできないないようになっていると思います。

一年間御旅で、いつしか“しあわせ探しの旅”に変わっていったななみんの旅は、最後に彼女にどのような気持ちを芽生えさせたのでしょうか。

夏の旅もななみんの魅力に、どっぷり浸かっていきましょう♪

スポンサーリンク

乃木坂46橋本奈々未の2chでの卒業騒ぎに飽きれ声

最近の乃木坂の選抜発表や握手会の日程が決まったりする時期に、度々話題に上がるのがななみんの「卒業」というワードですね。

主に2chでアンチ?ファンによる、何かと結び付けて各々(おのおの)の意見や予想で推理しているようですね。

2chまとめサイトが、その一部の書き込みを抜粋して貼り付けをしてTwitterなどに記事を貼り付けて拡散しているので、広まるのも早いんですよね。

その記事に心配したファンが再び「ななみん卒業するの?まだ卒業しないでー」とツイートして、それがまた色々な人の目に触れ・・・。

もう何回同じことをしているんだよ!!

その発言、記事、ツイートもろもろ放置しときなよwww

なんて、個人的には思ってしまいます。

今回の「卒業」騒ぎの発端は?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

橋本奈々未ファースト写真集 『やさしい棘』 [ 橋本奈々未 ]
価格:1699円(税込、送料無料) (2016/10/16時点)

そもそも、今回の騒ぎの発端となったのは11月9日(水)に発売となる16thシングルの個別握手会みたいですね。

選抜メンバーや楽曲の前に、個別握手会のスケジュールが先に発表されました。

個別握手会スケジュール
(1)2016年12月18日(日)愛知・ポートメッセなごや
(2)2017年1月15日(日)京都・京都パルスプラザ
(3)2017年1月22日(日)千葉・幕張メッセ
(4)2017年2月5日(日)神奈川・パシフィコ横浜
(5)2017年3月4日(土)千葉・幕張メッセ
(6)2017年3月12日(日)千葉・幕張メッセ

このように発表があったのですが、ななみんが3月4日(土)、12日(日)と個別握手会の不参加が記載されていました。

普通に考えて、卒業する人が最後の握手会に参加しないとか・・・

ななみんを知っている人なら、最後の握手会不参加ということをする人ではないのは分かると思います。どう考えても不自然ですよね。

スケジュールの都合上と記載されているんだから、それで納得すればいいんですけどね。

これを“わざわざ”拾ってはやしたてるのが2chの住人。

ここ数年何かあるたびに卒業と“勝手に”騒いでいるのですが、そのことに対して本人からもモバイル会員メール(モバメ)でお怒りのメールがくるなどしています。

8月には卒業メンバーの深川麻衣さんのことについて、これも2chのあることないこと言い放題していたので、ななみんがモバメで噂話を拡散しないでほしいと思いを伝えていたそうです。

その他にも8月末に行われた真夏の全国ツアーのリハ中に、ななみんはぎっくり腰で腰を痛めてしまいました。

そのときにも心無い一部ファンが「そろそろ卒業」などと、また色々と書き込みをしていましたね。

さらに許しがたいのが、バースデーライブに腰を痛めながらも全力で頑張っている彼女に、「今までありがとう」と書いたボードを上げているファンがいたそう。

捉え方によっては、その人がもう乃木坂のライブにくることができずに、その思いをボードに書き記したということも考えます。

が、やっぱり「今までありがとう」という言葉は、必死でパフォーマンスしているななみんに対してはかなり失礼です。普通に考えて、それこそ卒業を決めている人に対して贈る言葉ではないでしょうか。

どちらにしても、何かあるたびに「卒業」と結び付けられてしまうのが本当に残念でならないです。

2chのまとめサイトはストレスにしかなりませんね。

ファンも2chに飽きれ声

多くのファンは卒業騒ぎに飽きれています。本当にわーわーと騒いでいるのは一部のファン。

もうその人がファンかどうかも分かりません。ただ色々とはやしたてるのが楽しくてやっているのでしょう。

アンチファンのそのような行動は、真剣に応援しているファンにとっては本当に迷惑でしかないですね。

Twitterでも「そろそろやめない?」「しつこい」といった声が上がっています。

毎回毎回飽きずに卒業の理由を適当に並べて、言いたい放題言っている人たち。それをして何になる?何が楽しい?虚しくない?と質問したいくらいです。

本当に押しているからこそ、少しでも長く乃木坂にいて活動してほしいのはわかります。

だからこそ「卒業」というワードに敏感になるのも分かります。

かと言って、毎回こんなに騒いでいたらその気がなくても嫌気がさしてしまいます。

2chの心無い発言もそうですが、それを拾って卒業と騒ぎ立て拡散している“まとめサイト”もどうかと思いますけどね。

わざわざ拡散しなくていいのに・・・。

そのようなツイートを見たら、拡散しないで放置しておくくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

本人たちからその言葉を聞くまでは、全力で応援すればいいと思います。

まわりの雑音に耳を傾ける必要はないと思います。

最後に

10月16日(日)明けて17日(月)の深夜には乃木中、ケヤ書けでは乃木坂、欅坂とシングル選抜メンバーの発表がありますね。

どのような結果になろうと、応援していきましょう。

「今回の選抜、納得がいかないので乃木ヲタやめます」とか言わないでくださいね。(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク