12月14日(木)に放送されたFNS歌謡祭で、乃木坂46の三期生がテレビで初めてパフォーマンスを披露しました。

ひながなけやきのメンバーと共に乃木坂46の「制服のマネキン」を歌って踊っていましたね。

乃木坂や欅坂のメンバーをみることができたのはよかったのですが、一部ファンは歌謡祭に不満を漏らしています。

いったい何があったのか、歌謡祭を振り返りながらお伝えしていきます。

スポンサーリンク

乃木坂46の3期生がレビ初登場!

乃木坂46の3期生が、ついてTV初パフォーマンスを行いました。

ひながなけやきちゃんと披露したのは「制服のマネキン」。

生駒ちゃんからの3期生とひらがなけやきちゃんの紹介は、1年前に漢字欅ちゃんを紹介したときのようでしたね。

1番最初にアップで映ったのは、名前表示はありませんでしたが3期生の与田祐希(よだゆうき)さん。

その後センター後方から登場したのが、大園桃子(おおぞのももこ)さん、山下美月(やましたみづき)さん。

そして、ひらがなけやきのねるちゃんが登場。

センターはねるちゃんで、やはり先輩ということもあり醸し出すオーラがありましたね。

途中から乃木坂の選抜メンバーと欅坂のメンバーも登場し、坂道メンバーで「制服のマネキン」を披露しました。

全体のセンターは、初期の頃から乃木坂を引っ張ってきた生駒ちゃん。

坂道メンバーは制服の衣装でしたが、年長組もまだまだいけていましたね。

むしろ、今の方が似合っているくらい。

乃木坂ちゃんと欅ちゃんのコラボは、今後もみていきたいですね。

次は、欅ちゃんの曲をコラボしてほしい!

3期生は初々しかったですね。みているこっちがドキドキしてしまいましたが、無事に終わってよかったです。

とことで、3期生の名前は覚えました?

公式サイトに紹介ページがあるので、そちらで顔と名前を覚えていきましょう。

乃木坂46公式サイト 3期生

スポンサーリンク

ひらがなけやきも一緒にパフォーマンス!

乃木坂3期生と共に、ひらがなけやきのメンバーも登場しましたね。

3期生にスポットが当たることが多かったですが、ひらがなけやきのメンバーもキレキレのダンスで制服のマネキンを踊っていました。

ひらがなけやきのメンバーは、先日の「欅坂46SHOW」でパフォーマンスをしていましたね。

歌番組に出演して、パフォーマンスをするのは初ではないでしょうか。

最近はバラエティー要素のある歌番組が減ってきているので、歌謡祭などの長時間番組でパフォーマンスできるのは貴重な気がします。

ひらがなけやきは当初、途中加入したねるちゃん1人で結成されました。

それが2015年11月の話です。

2016年5月に11人の新メンバーを加えて、活動がスタートしました。

先日、ひらがなけやきの初めての単独イベント「ひらがなおもてなし会」が開催されました。

おもてなし会とは、メンバーが出し物やライブなどを行いファンをおもてなしします。

少し内容を紹介すると、「放送部」「演劇部」「コーラス部」「ダンス部」と分かれて、各部でパフォーマンスをしていきました。

最後は、欅坂46の「サイレントマジョリティー」「世界には愛しかない」、ひらがなけやきのオリジナル曲「ひらがなけやき」を披露しました。

まだまだ結成して半年なので、これからの活躍に期待しましょう。

ひらがなけやきちゃんのプロフィールはこちら。
欅坂46公式サイト メンバー

FNS歌謡祭2016に乃木坂ファンは不満?

Twitterをみていたら、ファンの中には不満を漏らす人もいました。

その原因というのが、乃木坂アンダーメンバーについてでした。

乃木坂ちゃんは、人数の関係もあり初期の頃からシングルが発売する都度、選抜メンバーとアンダーメンバーが発表されていました。

主に歌番組に出るのが選抜メンバーになります。

今回は3期生と選抜メンバーがパフォーマンスをしていましたね。

そこにアンダーメンバーが呼ばれていないことに不信感を抱くファンが。

欅ちゃんもひらがなけやきちゃん含め、全員出演していたので乃木坂のアンダーメンバーだけが出演していなかったのが腑に落ちなかったのでしょう。

メンバーがファンの人とやり取りできる「755」のアプリで、アンダーメンバーが悔しさを表す投稿があったため、それをみたファンがTwitterで拡散しているようです。

一応乃木坂の3期生とひらがなけやきのメンバーは、お披露目という形式だったと思うのでアンダーメンバーが出れないのは流れ的に仕方がないのかなと。

乃木坂と欅坂もタイプが違うということもあるので、そこは理解していかないといけませんね。

AKB48のメンバーも選抜として選ばれているメンバーがメディアに出ているので、乃木坂ちゃんも必然的にそうなる気がします。

アンダーメンバーもメディアに出て、歌を披露する機会があればいいんですけどね。

なかなか無いのが現状ということもあり、少しファンからしても複雑な気持ちです。

その分選抜に選ばれたときの喜びは計り知れないかもしれませんね。

不満に感じるファンもいますが、これが今まで乃木坂ちゃんが歩んできた道のりなので、メンバーを信じて応援していきましょう。

最後に

乃木坂ちゃんも欅ちゃんも、来年も坂を上っていってほしいですね。

メンバーが増えることで、選抜やアンダーといった区別が複雑な心境を生んでしまうかもしれませんが、自分の応援しているメンバーを信じて、全力で応援していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事がまぁまぁ役立ちましたら、クリックにご協力お願いいたします。(__)
にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

スポンサーリンク