乃木坂46の3枚目となるアルバムの発売が、4月1日(土)に行われた全国握手会大阪会場で発表されました。
この発表には、ファンからは賛否両論の意見が相次いでいます。

嬉しい出来事に感じますが、何が問題なのでしょうか?

※下記に追加記事でアルバムに付いてのまとめあります!

スポンサーリンク

乃木坂46の3rdアルバム発売決定!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乃木坂46/それぞれの椅子(TYPE−C)(DVD付)
価格:3715円(税込、送料無料) (2017/4/2時点)

乃木坂46の3rdアルバムの発売が、2017年5月24日(水)と発表されました。
1stアルバム「透明な色」が2015年1月7日発売、2ndアルバム「それぞれの椅子」が2016年5月25日発売と1年に1回のペースでアルバムが発売されております。

「透明な色」は、1stシングル「ぐるぐるカーテン」から10thシングル「何度目の青空か?」まで。
「それぞれの椅子」は、11thシングル「命は美しい」から14thシングル「ハルジオンが咲く頃」まで。

そして今回の3rdアルバムは、15thシングル「裸足でSummer」から17thシングル「インフルエンサー」までと予想ができます。

1stアルバムから2ndアルバムまでは約1年4月、2ndアルバムから3rdアルバムまではちょうど1年と、発売期間がかなり短くなりましたね。
スパンが早すぎるアルバム発売は少し不安にもなりますが、アルバム表題曲など気になることも多いです。

中でも気になるのが1st、2ndと特典に初回仕様限定に付いてきている特典DVD。
1st、2ndと共に「真夏の全国ツアー」の一部が収められています。

そう考えると、今回もツアーの映像が特典として収められている可能性は十分ありますね。
いつの時期のツアーの映像が特典とついてくるのかにも注目が集まります。

追記
乃木坂46の3rdアルバム各タイプの違いは?値段や予約特典でお得な店は?

スポンサーリンク

乃木坂46の3rdアルバム発売にファンは賛否両論?

Twitterでは、3rdアルバム発売を聞いたファンの反応は様々でした。
「嬉しい」「絶対に買う」「楽しみ」といった声から、「早くない?」「金欠」「アルバムの前にすることがあるでしょ…」といった様々な書き込みがあります。

中でも「アルバムの前にすることがあるでしょ」といった、運営サイドに不満を表すような声も多々ありました。
その理由のひとつとして、卒業したメンバーが関係してきているようです。

2016年の4回目となるバースデーライブは、会場が確保できなかったため開催は延期され、代わりに「乃木坂46時間TV」が放送されました。
その年の「真夏の全国ツアー」は、深川麻衣さんの卒業コンサートからスタートし、全国ツアー最後の3日間で全曲披露のバースデーライブを行いまいした。

2017年に入り5回目となるバースデーライブは、無事に2月20日、21日、22日と開催することができ、初日は橋本奈々未さんの卒業コンサートが行われました。
ファンの多くは、深川麻衣さんや橋本奈々未さんの卒業コンサートの円盤化(DVD,Blu-ray)を観たいようですね。

深川麻衣さんの卒業コンサートの一部分は、「裸足でSummer」の初回限定盤に収められていましたが、最初から最後まで観たい気持ちも分かります。
橋本奈々未さんの卒業コンサートも、最初から最後までしっかりと観たいのは分かります。

そんなにすぐに円盤化して発売できるものではないのは承知していますが、乃木坂を支えてきた2人の最後の勇姿を観たいファンは多いのではないでしょうか。

アルバムの特典映像もどうなるのか分からないので、今後の発表に注目ですね。

最後に

「乃木坂46」というグループが世間に知れ渡ってきて、今グループとしてかなり加速しているのを感じます。
メンバーも大変だと思いますが、オーバーヒートしてしまわないように運営さんにも配慮していってほしいですね。

個人的には、アルバムちょっと早すぎるような感じがしてしまいますが…
もう決まったことなので、予約が始まったら忘れないようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事がまぁまぁ役立ちましたら、クリックにご協力お願いいたします。(__)
にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

スポンサーリンク