1月28日(土)のニコ生放送内で、乃木坂46の川村真洋さんの熱愛がスクープされ俗に言う文春砲(ぶんしゅんほう)が打たれてしまいました。

数日前からTwitterの文春(ふみはる)アカウントで、乃木坂46のグループの由来となった「乃木坂」で挑発するような格好をし文春の被り物をした記者の写真を投稿していました。

その場所は乃木坂ファンなら分かる人も多い場所ということで、Twitterやネットで拡散され多くのファンが落ち着かない日々を過ごしていました。

過去にも週刊誌でのスキャンダルがあった際に卒業をしていったメンバーもいるため、今回のことに関して卒業を懸念し、心配する声もあります。

スポンサーリンク

乃木坂46川村真洋に文春砲が…

文春砲Liveによると、ろってぃー(川村真洋)のスキャンダルの相手は夜の業界で働くスカウトマンで一般男性であるとのことです。

文集記者の写真には紛れもなくろってぃーが写っていました。全く変装もしていなかったので、これでは見つけやすそうな気がしてしまいますが…。

2016年12月23日と2017年1月18日の2度に渡って、ろってぃーの自宅のマンションで宿泊する姿を確認とのことです。

付き合いは半年ほどということで、相手の男性が交際の事実を認めたことも話していました。乃木坂のライブにも招待されていたということで、親密な中にあったようですね。


文集砲Liveでは、放送開始から例のツイートについて触れ乃木坂関連であると公言。そこから最初はジャニーズの話題に。

ひと段落すると再び乃木坂の話題になり、ヒントとしてスクープしたメンバーの似顔絵写真を公開しました。その似顔絵は、ろってぃーの過去の潜在写真を似顔絵にしていました。

ヒントにした似顔絵を公開後は、再びまた別の話題に。

この時点でTwitter上は大荒れ。どのメンバーであるのか予想したり、誰かと誰かに似ているというツイート、不安を書き込むファンなど多くいました。

放送開始から1時間が立ち、似顔絵の人物がろってぃーであるということが公言されました。最初は皆さんの想像に任せますなどと口にしていましたが、多くの人がその放送をみているということで名前を公開しているような感じでした。

それが演出がどうかは定かではないですが、スキャンダルネタを放送開始に泳がせておいて、ファンの不安を煽る(あおる)だけ煽りその人物を発表する方法が何か悪意を感じてしまいます。

文春の格好をしたその記者は、今回のスキャンダルで「アイドルに警鐘をしている」ということを話していました。その記者曰く、アイドルが一般人と付き合うことが簡単になってきているそう。

事務所のアイドルに対する管理や教育などの面についても、ゆるいのではということを自論で展開していました。その後、アイドルと付き合ったことがあるという一般男性が登場し、どのようにしてアイドルに近づくのか、仲良くなるのかなどと詳しく聞いていました。

そんなことを多くの人が観ている場で色々と質疑応答をしていました。マネする人が出てくることなど考えているのでしょうか。何を考えてその人を探して放送したのか、イマイチ考えていることが理解できないのは私だけでしょうか。

アイドルに警鐘しているというそれらしいことを言っていましたが、放送内容をみてみるとスキャンダルを正当化するための発言としか捉えることができません。

スポンサーリンク

川村真洋が卒業しないかファンが心配に

ファンの中には進退を心配するような声も上がっていました。

過去にも乃木坂では10代であったメンバーが週刊誌でスキャンダルを撮られ、卒業といった形でグループを去っています。ろってぃーは20代ですが、今後どのようになるのか心配です。

乃木坂での恋愛はルールでは禁止されているので、ルールを破ってしまったということで何かしらの対応はあるかもしれません。“アイドル”という活動をしてルールが設けられている中でのルール違反。今のところ正式な発表はないものの、近いうちに何かしらの発表はありそうですね。


メンバーの中でも歌唱力やダンスがダントツで、アンダーメンバーではありますが個々でも活躍しているメンバーのひとりです。

ろってぃーはスマホアプリの「755」をしていますが、スキャンダル発覚後には多くの煽りのコメントや中傷コメントなどがあり、みるに堪えない状況でした。

少し時間が経つと、ろってぃーを励ましたり応援していくといったコメントが増え始め、一夜明けていつもと変わらないファンのコメントがそこにはありました。

【本物のファン】はこういうときにこそ、言葉をかけています。

一部で目立ちたいファンが何の為なのか、ポスターやサンボールを切り刻んで注目を浴びようと“無知”で“愚かな”行動をとっていましたが、本当のファンなら他にすることがあるだろうに。

アンチと言われる人がとる行動は到底理解できませんし、寂しい人たちだなと哀れな目で見てしまいます。

乃木坂46の占いで何か予感していた?

2016年12月3日に放送されたAbemaTV「突撃出張占い!濱口兄弟」に乃木坂メンバーのまなったん(秋元真夏)、いおりちゃん(相楽伊織)、絢音ちゃん(鈴木絢音)、みり愛ちゃん(渡辺みり愛)の「真夏さんリスペクト軍団」が出演しています。

その番組は、よゐこの濱口さんと弟の濱口善幸(よしゆき)さんがタロット占いをしてゲストを占っていきます。

そこで2017年の乃木坂46について占っていた部分がありました。

このタロット占いでは7枚のカードをめくります。初っ端かな死神というあまりよくないカードがでるのですが、これは乃木坂のこれからの流れで抜けるメンバーがいること指し、何かしら影響を受けるということでした。

収録は11月ということで、ななみんの卒業も発表されていました。

力のあるメンバーの卒業が影響しているということで、ななみんの卒業後の懸念が占いで出ていました。力のあるメンバーというのは人気だけではなく、歌やダンスで力のあるメンバーという捉え方をすると、少しろってぃーの進退が心配になってしまいますね。


占いでは、2017年2月に流れがきて、3月で1回落ちるとのこと。2月には何人かのメンバーの写真集発売が決定しており、バースデーライブがあることから流れがくる月になりそうですね。

ななみんの卒業後は3月で1回落ちるとのことですが、4月に良い決断をしてそこから一気に乃木坂の魅力が世間に広がっていくということです。“乃木坂46”がさらに大きくなるようですね。

それぞれのメンバーが個々の色を出せる場が増えるということで、各メンバーの活躍が楽しみですね。今まで注目されていなかったメンバーがいきなり注目し始めることもあるそうなので、その辺りにも注目していきましょう。

最後に

文春砲が乃木坂に向けられてしまったのは少し残念ですが、文春のファンを煽り“炎上商法”のようなやり方が、記者のやることなのかなと疑問に思ってしまいます。

“本人がスキャンダルを起こしいるのだから何をしてもいい”と言うような記者の考えが伝わってきますね。ファンを煽り不安を煽り注目を浴びせて話題にするといったことが、Twitterや動画配信で記者がしてもいいのかなと。

「記者」というものに対しての嫌悪感を感じずにはいられない放送でした。後味が悪いですが、ろってぃーを非難するのは違うと思うのでそれはしてほしくないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事がまぁまぁ役立ちましたら、クリックにご協力お願いいたします。(__)
にほんブログ村 芸能ブログ 乃木坂46へ
にほんブログ村

乃木坂46・欅坂46関連グッズ特設ページの紹介

楽天ブックスとセブン-イレブン・セブンネットでは、乃木坂46の関連グッズをまとめた特設ページがあります。

楽天ブックスの特設ページでは、最新シングルから過去に発売されたCDやアルバム、DVD、などをチェックすることができますよ~
買いそびれたグッズが無いか要チェック!

乃木坂46ストア 【楽天ブックス】

セブン-イレブン・セブンネットは、限定特典付き関連グッズをチェックすることができます。 メンバーが掲載されている、セブンネット限定特典が付く最新の雑誌などの確認もできちゃいます!

雑誌の情報は、「特典付き商品・写真集など 乃木坂46特集」から確認してください。
こちらも有効に活用しましょう♪

乃木坂46特集ページ 【セブン-イレブン・セブンネット】

欅坂46のグッズは、楽天ブックスにストアがあります。
新規ファンの方は、こちらからCDやDVDを確認してみてくださいね~

欅坂46ストア 【楽天ブックス】
スポンサーリンク